【自宅で完結】最新のセックスレス妊活事情-人工授精シリンジ法

こんにちは、こんばんは、ゆうです。

当サイトへの依頼者には妊活をしている方の中には

妊活中やセックスレスで悩みを持っている方も多く来られます。

 

今まではセックスレスの夫婦が妊活するのは大変でしたが

最近は良い妊活グッズがありますのでその中でも評判がよいものを紹介しておきます。

こちらを活用することで専門の医療機関で高い費用を払わなくてもほぼ同じ効果を得ることが可能です。

 

なお、この紹介は広告や案件とかではありません。

依頼者の方からの報告も合わせて実績として十分と判断したため紹介します。

今主流の家庭内妊活はシリンジ法

シリング法は専用のキットを使って自分で精子を腟内の注入することで

性交渉をしなくても自宅で妊活ができるという方法です。

 

そのため、セックスレスであっても自宅だけで妊娠することが可能となっています。

Amazonや楽天市場で普通に購入できます。

最新の家庭内妊活キット「Seed in(シードイン)」

seedin - 【自宅で完結】最新のセックスレス妊活事情-人工授精シリンジ法

最新の家庭内妊活キット「Seed in(シードイン)」は

カテーテルとシリンジ(注射器)が一体になっていて1回使い切りで利用できるようになっており、カテーテルは膣内で絶対に外れないように作られています。

また、カテーテルの根元のツバが、膣内への入れ過ぎも防いでくれるので初めてでも安全に使えるというすぐれものです。

実はシリンジ法自体あまり認知がなく、こちらを利用することで

「セックスレス」だけどなんとか妊活を頑張っている「性欲がわかない」けど頑張って妊活している「相手がセックスの相手に思えない」けど頑張って仕事のように妊活している。という悩みを解決できます。

know see sirinji - 【自宅で完結】最新のセックスレス妊活事情-人工授精シリンジ法

シリンジ法キット「Seed in(シードイン)」

一般的名称:精液注入用子宮カテーテル

通常価格:3,000円/3本セット(税別)

内容量:3回分

 

通常価格:1,300円(税抜)送料無料

内容量:1回分

 

最大のメリットは価格です。

専門の医療機関で行った場合の人工授精の費用は1回平均で約3万円、

体外受精は約50万円かかるのがこのキットを使うことで数千円で完結します。

一般医療機器(クラスⅠ)を取得していますのでちゃんとした医療機器扱いとなっています。

最新の家庭内妊活キット「Seed in(シードイン)」の使い方

seed in howto use - 【自宅で完結】最新のセックスレス妊活事情-人工授精シリンジ法

シリンジ法で妊娠を成功させる方法

シリンジ法は家庭で自分で精子を膣内に入れて妊娠をさせる方法です。

女性であれば妊娠しやすいタイミングというのがわかっていると思いますがシリンジ法で妊活を成功させるポイントは以下のとおりです。

シリンジ法で妊娠を成功させるポイント
  • 排卵日を確認しておく
  • 排卵日の2日前〜当日に膣内に注入する
  • パートナーに3日射精させない(成功率を上げるため)
  • 精液の色が黄色または緑色、やけに粘土が低い時は注入をしない(要検査)

seedin 01 - 【自宅で完結】最新のセックスレス妊活事情-人工授精シリンジ法

seedin 02 - 【自宅で完結】最新のセックスレス妊活事情-人工授精シリンジ法

使い方は簡単で、付属のカップなどに出してもらった精液をシリンジで吸い上げます。

この時に空気が入っても問題ありません。

カップは事前にアルコールで消毒しておきます。

 

膣に注入する場合は6mlすべてを注入してもそれ以下でも問題有りません。

注入後は横になりますが膣内に注入した精液が膣外に出てきても

それは普通のことなので気にしなくて大丈夫です。

 

シリンジ法を試してもなかなか妊娠しない場合は、

不妊症の恐れがありますので

医療機関にて不妊検査を受けられることをおすすめします。

 

パートナーの精液に問題がある可能性も十分にあるため

一緒に受診されるのがベターです。

 

ゆうは感度チェックや膣の状態はチェックできますが

不妊症であるかの診断器具を個人では保有しておりませんので

専門の医療機関での検査をおすすめしています。

 

このように、今は自宅内だけで性交渉をしなくても

妊活することができるいい時代になりました。

もし妊活に悩んでいる方の参考になりましたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました