こんにちは、こんばんはゆうです。

 

今回那須高原を目的地に選んだのにはもう1つ目的があって、

医師の加藤容崇氏に正しいサウナの入り方をレクチャーしてもらうためです笑

すでにアポ取りは完了しているので友だち6人でメモをもって真剣に聞いてきました。

 

行きたい所には行き、会いたい人には会い、やりたいことはやるの1つです笑

友だち6人と那須高原1泊!露天風呂を堪能

週に1回は入りに行っているサウナですが

サウナの入り方で有名な医師の加藤容崇氏に正しいサウナの入り方と

今までやっていたサウナの入り方のダメ出しをしてもらったのでまとめておきます笑

 

あなたがサウナに入ることがあれば参考になると思います。

サウナ入らない人はこれから始めれば大丈夫笑

sauna ishi - 加藤容崇医師に正しいサウナの入り方をレクチャーしてもらった | 中だし種付けセックスより気持ちが良いサウナの入り方とは?

加藤容崇氏はこちらの本の著者です。

 

サウナの正しい入り方

・サウナから出るタイミングは汗の量や辛さではない

・サウナからでるタイミングは通常時の心拍数の2倍になった時

・サウナではあぐらをかくか体育座りをする(体全体の温度を一定にする)

・サウナ ->水風呂 ->外気浴の順番で行う

・サウナ ->水風呂 ->外気浴は3〜4セット行う

・水風呂に入る時は大きく息をすって吐きながら入る

・水風呂の温度は16度〜17度が最適

・水風呂から出るタイミングは心拍数が平常時に戻った時

・水風呂を出たら体をタオルで拭くこと

・外気浴は5〜10分

・サウナのセット中にお風呂に入ってはいけない

 

サウナのメリット

・睡眠の効率が上がる

・自律神経が整えられてメンタルが安定する

・肩こりが和らぐ

・腰痛が和らぐ

・眼精疲労が回復する

・脳疲労が取れてスッキリとする

 

その他

・脳はなに考えていなくても最大の70〜80%のエネルギー(DMN)を消費している

・サウナに入るとDMNが効率化される

・承認欲求を捨てなさい。なにも生み出さない

・アドラー心理学を勉強してみて

 

今までのサウナの入り方で指摘いただいた部分

・サウナの時間が長すぎる14分は逆に疲労を作ってしまう

・水風呂の時間が長すぎる 心拍数40以下までやるのはやりすぎ

・外気浴はしたほうがいい

・水風呂の後に温泉に浸かるのはダメ

・水分補給は外気浴が終わった後

 

サウナの選び方

・外気浴ができるスペースがある施設を選ぶ

・サウナ室で寝転がれる施設を選ぶ

 

大変参考になりました。

いままでサウナに入るとスッキリするけど

疲労もすごいという状況だったのですが入り方に問題があったことがよくわかりました。

 

水風呂に入っている時、心拍数が低下、意識が飛びそうになり不整脈が出ていました。

まさに心停止寸前という状況だったみたいです笑

どおりで中だし種付けセックスより気持ちが良かったんですねなるほど!

※人間の脳は死の直前になるとその辛さを和らげるために快楽物質を出します(ビューどくどくって笑)

 

今週の温泉タイムから試してみようと思います!

By ゆう@東京中イキ・クリイキ・乳首イキ開発・調教&性欲解消癒やし部屋

Mな女性の調教、開発、産後レス解消、セックスレス解消、中イキ開発、Mな女性の調教、開発、拘束、言葉責め、スパンキング、目隠し、お仕置きセックス、中出し調教、露出散歩、乳首いじめなど。秘密厳守で対応しています 相性がいい女性:性欲が強い、濡れやすい、M気質 [特性]:絶倫、大きい、太い、長いと言われます。射精のコントロールが可能 平日昼間や朝からも対応しています。