こんにちは、こんばんは、ゆうです。

 

知り合いが雪山登山で命を落としてから

雪山登山を数年していませんでしたが

雪山で吹雪に襲われて下山できない、救助も来れない、携帯もつながらない状態になったときに

生存する練習をしに雲取山の奥多摩小屋テント場跡地にショートスキーを担いでビバーク練習をしてきました笑

 

雲取山の山頂の避難小屋にはお二人方いらっしゃったので

少し話してショートスキーで降りてきました

kumotoriyama viva1 - 雲取山の奥多摩小屋テント場跡で雪中ビバーク練習

天気はとてもよく午後からも雪も振らない好条件でしたが

横穴式雪洞でのビバークの練習には最適です。

 

斜度がある程度ある斜面を探しプローブで積雪深を確認して、

2m以上の深さを確保できるか認したら掘りまくります。

kumotoriyama viva3 - 雲取山の奥多摩小屋テント場跡で雪中ビバーク練習

雪崩のリスクを避けるために重要なことは

開けている部分で雪洞を作るのは危険ということです。

過去に雪崩によって木が押し流されたことを意味するので

比較的周囲に木がある部分を選びます。

 

壁や天井の厚さは、外の光が透けて見えない程度で

雪を天井に押しつけて補強します。

入口を雪のブロックでふさいだら完成です。

kumotoriyama viva2 - 雲取山の奥多摩小屋テント場跡で雪中ビバーク練習

万万が一雪洞が潰れたりして閉じ込められたときのために

スコップは必ず雪洞の中に入れておきます。

だいたい1時間くらいで完成したら周囲を散歩して明日の降りるルートを考えます。

 

翌朝まで雪は降ることなく天気はよかったので

他の人が落ちないように雪洞を潰して

ショートスキーで一気に下山しました。

 

登山靴で使えるビンディングはいい感じです笑

ほんとうに極寒だと一睡もできませんが

それなりに寝られました笑

 

雪山に行くときは山岳保険への加入をお忘れなく!笑

 

iPhoneより投稿

By ゆう@東京中イキ・クリイキ・乳首イキ開発・調教&性欲解消癒やし部屋

日本全国の250人を超える女性の中イキ開発を完了。拘束や言葉責め、焦らし、乳首舐めいじめ、我慢汁飲ませ、軽いスパンキング、絶倫で射精のコントロールができるので何時間も連続で犯すのが大好き。既婚未婚関係なく性欲が強くて毎日12時間くらいずっと連続でエッチができる絶倫で性欲が強い女性に活用されています。